EN

JP

Design as Process –
On the Creation of Writing Utensils

 

With Special Contributions from
Christoph Niemann

2018.03.03 Sat

2018.04.08 Sun

デザインはいかにして生まれるのか?

thinking tools展ではLAMYを例にとり、プロダクトデザインの
現場で何が行われているのかを読み解いていきます。

“Design. Made in Germany”―ドイツのペンブランドLAMYを
最も端的に表す言葉です。今までに最も販売数の多い万年筆の
LAMY safariが、ドイツ・ハイデルベルグに拠点を置く
LAMY社を世界的に有名にしたことは見逃せません。

 

今から50年ほど前、ゲルト・A・ミュラーがデザインを手がけ
1966年に発表されたモデルLAMY 2000は機能美のありかたの
礎を築きました。それは今もなおすべてのLAMYの製品に
息づく価値であり、現在、LAMYはデザインブランドとしての
地位を確立しています。

本展ではペンのデザインの過程に焦点を当て、初期の
プロトタイプやスケッチ、そして完成品まで、数多くの
展示品をドイツ・ハイデルベルグのLAMY社アーカイブ
から取り寄せました。

代表作LAMY 2000から、有名なLAMY pico、LAMY safari、そしてジャスパー・モリソンがデザインした
最新作 LAMY aionまで幅広く、デザインの始まりから
プロダクト誕生まで一連の流れを紐解きます。

 

LAMYのプロジェクトに携わるデザイナーそれぞれの
発想法や戦略についても紹介します。世界的に有名な
プロダクトデザイナーである深澤直人、リチャード・
サッパー、フランコ・クリヴィオ―LAMYのデザイナー
には錚々たる面々が名を連ねており、特にゲルト・A・
ミュラーが手がけたLAMY 2000は木軸のものも
発表されるなど、LAMYデザインの始まりと言える
モデルです。

Exhibition

Christoph Niemann

thinking tools展のコントリビューターとして、世界的な
イラストレーターであるクリストフ・ニーマンが本展の
ためにインスタレーションやドローイングを手掛けた。

 

コンテンポラリーアートシーンで世界に名を馳せるイラスト
レーター、クリストフ・ニーマンは「The New Yorker」「Time」「WIRED」等のグローバルメディアで活躍中。2008年からはニューヨークタイムズのブログコラム
「アブストラクトサンデー」に寄稿し、それらの一部を「Abstract City」という作品集で発表した。2010年には
ニューヨークのアートディレクターズクラブ・ホール・
オブ・フェイムを受賞し、「Sunday Sketching」「Words」「Souvenir」等の書籍を多数出版。
最新作のアプリ「Chomp」は世界中で人気を誇る。

LAMYのペンが当たる!

thinking tools展

instagramキャンペーン

会場内のポストカードのテーマに沿って手書きした内容をぜひinstagramにご投稿ください。

LAMY Japan SNSアカウントで紹介された方には、LAMYのペンをプレゼントいたします。

【キャンペーン期間】

thinking tools展会期中(2018年3月3日~4月8日)

 

【参加方法】

  1. LAMY Japan公式アカウント @lamy_japan  をフォロー。
  2. thinking tools展会場で書いたポストカードを撮影した写真にハッシュタグをつけて、instagramに投稿してください。

【注意事項】

  • 非公開設定にしているアカウントはキャンペーン応募の対象外となります。
  • 当選された方には、instagramのダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げ、プレゼント配送先等の情報をお伺いします。当選の連絡後1週間以内に連絡が取れない場合や、ご当選者の必要情報をいただけない場合は無効となります。
  • 投稿された写真は、LAMY Japan公式SNSアカウントでご紹介させて頂きます。了承いただける方のみご応募をお願いします。
  • 指定ハッシュタグを付けて投稿された場合は、上記ルールに同意したものとみなしますのでご了承下さい。
  • ご応募の際のインターネット接続料および通信費はご自身のご負担になります。
  • 著作権に違反する写真、公序良俗に反する写真、他人のプライバシーを侵害する写真によるご応募は無効です。応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、当社の故意または重過失に起因するものを除きその責任を一切負いません。
  • 個人・団体を誹謗中傷する内容、経済的・精神的損害を与える内容、名誉毀損および 侮辱にあたる内容など第三者の迷惑になりうる可能性のある投稿は禁止と致します。

 

【個人情報の取扱い】

お客様からいただいた個人情報は、本キャンペーンの当選のご案内、ご本人様確認、プレゼント賞品発送にのみ
使用し、本件に関する諸連絡の目的以外に利用することはございません。
キャンペーン終了後は、DKSHジャパン株式会社の個人情報保護方針に従い、適切に取り扱います。